巻き爪ブロックの効果

リピーターが多い事で実証されている、巻き爪ブロックの効果

巻き爪が痛くて歩くのが億劫、足元のオシャレができないし、オシャレな靴が履けない、爪が刺さって運動ができないなど、巻き爪に悩んでいる方は沢山います。

病院に行ってもなかなか治療ができず、常に痛みを我慢していて、生活に支障が出てしまう場合も多いと思います。
そのような巻き爪の悩みを抱えている方に人気の、自宅で巻き爪のケアができる商品があるんです。

それが、巻き爪ブロックです。

巻き爪ブロックの効果は、多くの方が実感していて、リピート買いする方が沢山いる程なんです。

巻き爪ブロックは、特殊なバネを使って、爪の食い込みを防止して、本格的な矯正ができる商品です。
一人一人の爪の厚さや形に合わせて、9種類の中から矯正の強度を選ぶ事が可能です。

自分にピッタリ合った矯正具を使う事ができるので、その効果が高いんです。

巻き爪ブロックには、取付具がセットになっていますから、巻きの強い爪の方でも簡単に装着する事ができます。
マニュアルがついているので、初心者でも安心して痛みを感じる事なく使用する事ができるんです。

巻き爪ブロックを使用した約8割の方が、装着して10分以内に違いを実感しているという、とても効果が高い矯正具なんです。
今まであんなに悩んでいた巻き爪の痛みが、痛みを感じる事がなくなりますし、爪の形が徐々に平になっていく事が実感できます。

高いお金を払って、クリニックで治療をしていた方も、他の高い矯正具を使っていた方も、この巻き爪ブロックを使えば、安いコストで高い効果を得る事ができます。

巻き爪ブロックの効果の高さは、ストック買いやリピート買いする方が多い事で、実証されています。
これで、足元のオシャレも楽しめますし、先の尖ったヒールを履く事もできます。

自宅で治していける

巻き爪になってしまった場合、自宅でブロックする事が出来ます。

この方法は効果が表れる方と効果が表れない方の2通りに分かれてしまうようです。
私が巻き爪になった時実際に購入したセットは、巻き爪ブロックノーマルセットという商品でお値段も3000円というお手頃価格でした。

私は今回初めて巻き爪になってしまったのですが、症状は軽く爪の両端が肉に食い込む程度でしたので、2カ月ほどの着用で症状が治まってきました。

最初に器具を装着する時は、はめにくかったので小さなコットンのボールを2つ作って作り爪の端にはさんで広げるようにしたら装着が楽に出来ました。

また、カバー用のテープを張る前にアルコールで爪を除菌しておくと清潔に維持出来ますしテープの貼りつきが良く、はがれにくくなりました。
巻き爪ブロックを装着していて、痛みなどは感じませんでしたのでつけているのも忘れてしまうくらいでした。

そして、つけっぱなしでいられるのも、楽でした。1カ月位は、そのままつけた状態でも大丈夫なので、1回装着したら、ほおっておいても良かったのです。

自宅で、低料金で、巻き爪を簡単に治療する事が出来て、このセットを購入して大正解でした。

巻き爪になった人は、その程度にもよりますが病院での治療をする時かなりの費用がかかりますし、
時間的にも待ち時間がありますので、症状の小さい内に、巻き爪の傾向を見つけたら、迷わず自宅で出来るセットを購入してすぐに治療を始めれば思ったよりも簡単に治りますので、是非自宅療法をお勧めします。

私の場合、この巻き爪ブロックで、ほぼ完全に治療が出来ましたので、良かったです。もし、また巻き爪になってしまったら同じ様に治療していきたいと思います。